fc2ブログ

GEN'sログ(雑記)

イラスト&コミックのサイト「GENユニバース」の管理人GENのブログです。

TOKYO MX 円谷劇場 「帰ってきたウルトラマン」 21話

MATの空中戦が茶の間に中継される話。

夜中に南からの電話で「テレビを見ろっ」と叩き起こされる郷。
この時期、深夜のテレビ放送など無いので、何を言っているのか?と、いぶかしげにテレビをつけると、なんと航空機事故が生中継されていた。
そして、後に事故は本物の映像であったことが判る。

この中継、テレビをつけたまま寝てしまった人など、かなりの世帯が見たらしいのだが、南はいったい何でテレビをつけていたのかは不明。

その後の調査で、事故も中継もビーコン(隊長命名)という電波を吸収、放出する電離層に住む怪獣の仕業ということが判る。

早速、作戦を練り、やっつけに掛かるのだが、ひとつ問題が・・・。
怪獣が見ている情景はそのまま電波に乗って家庭のテレビに送信されてしまうのだ。
つまり、情けない闘い方は出来ないのだ、生中継されちゃうから。
しかし、当然のように返り討ちにあって、アマチュア無線を趣味に持つ少年に「弱いなぁ~マット」と言われる始末に。

MATも、このまま笑われてばかりはいられないので、郷の発案で東京中の電波を一旦止め、マットアローのみ電波を発信し海上におびき寄せ、そこを叩くことにする。

しかし、いつまでたってもビーコンは現れない。
そればかりか、何と下町あたりで無線を使っている輩が。
実はそれが先の「弱いなぁ~マット」の少年なのであった。

当然、フラフラと吸い寄せられるビーコン(このときの吊られてるさまが情けなくてカワイイです)。
少年も家が破壊されるまで怪獣に気付かないのもどうかと思うが、郷の救助で事なきを得る。
が、家ごと壊され、郷は死に損なう。
故に変身。(まだ、あったんですねこの設定)

ここからの派手に下町をブチ壊す闘いも一応見ものなんですが・・・・。
あいかわらず、ジャンプしては着地に失敗したり、光線を目に受けて死んだり・・・、内容を汲み取ることも可能っちゃ可能ですが、したくない感じも・・・。(特に最後なんか、カッコつけてんだか笑わせようとしてんのか、判んないんだもん)

その後はいつもの通り、怪獣倒して大団円ですが、脚本が市川森一なんで全体に牧歌的なのほほんとした感じになってます。

ビーコンは飛んだり、地面這ったりしてるトコがカワイイですね。
スポンサーサイト



  1. 2008/11/11(火) 09:03:42|
  2. MX円谷劇場
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

カウンター

プロフィール

GEN(ゲン)

最近の記事

最近のコメント

カテゴリ

近況報告 (189)
買い物 (28)
ダビング (16)
イラスト&コミック (766)
ガンダム&イデオン (73)
イデオンリデザイン2 (1)
サイボーグ009 リデザイン (12)
ベガ(幻魔) リデザイン  (57)
ダイアポロンリデザイン (6)
ゴーディアン リデザイン (46)
アンパンマン考察 (9)
キカイダー リデザイン (98)
仮面ライダー リデザイン (47)
リミットちゃん リデザイン (20)
8マン リデザイン (46)
サリーちゃん リデザイン (20)
和登さんリデザイン (8)
作曲、音楽 (39)
ニュース (63)
TV、映画、DVD、CD感想 (2698)
仮面ライダー (1121)
MX円谷劇場 (576)
本、コミック感想 (193)
アイドル、タレント (60)
どうでもいい話 (39)
夢、作り話 (7)
未分類 (0)

最近のトラックバック

リンク

このブログをリンクに追加する

カレンダー

10 | 2008/11 | 12
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード