fc2ブログ

GEN'sログ(雑記)

イラスト&コミックのサイト「GENユニバース」の管理人GENのブログです。

王様戦隊キングオージャー 第46話

話が頭に入ってこんな。
まあ、見るのもながらではあるがな。


スポンサーサイト



テーマ:特撮ヒーロー - ジャンル:テレビ・ラジオ

  1. 2024/01/28(日) 09:58:22|
  2. TV、映画、DVD、CD感想
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

仮面ライダーガッチャード 第20話

うおおおおおっ!!!!
地震来たぁーーーー!!!!

久々に物倒れるレベルの来た。


えっ、4か。
尻の下がローリングしてたが・・・。
ええっ?
3???


スパナって、
人名?


なんか、今日の『ガッチャード』はグロいな。


別にいいんだけどさ、
なんか、明るい牧歌的な話が見たいよ。
(叫ばないやつ)

テーマ:特撮ヒーロー - ジャンル:テレビ・ラジオ

  1. 2024/01/28(日) 09:28:48|
  2. 仮面ライダー
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

TOKYO MX 仮面ストロンガー【HD】 4話

カメに暴走族を操らせ交通事故を多発させるブラックサタン。
おやっさんは、バイクテクニックに魅せられ暴走族をスカウトするが返り討ち。
城たちは、当然のように現れると、繰り返し怪人や暴走族と戦闘。
最後は、カメを水の中で感電させ爆殺。

これ、ストーリーあるのか?

ほか、気付いたこと。
城が走ってるバイクのライダーの耳たぶにブラサタマークを見つける。目、良過ぎ。
カメは自分で事故起こさせてもいいのでは?なにゆえ暴走族任せ?
おやっさん、自身が歌うテーマ曲と共にデカいパン齧りながら登場。
カーラジオのニュースアナの声がおやっさん?
EDが水木歌唱になった。

テーマ:特撮ヒーロー - ジャンル:テレビ・ラジオ

  1. 2024/01/27(土) 03:29:12|
  2. 仮面ライダー
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

トップ絵を「NT-86」へ変更

HPのトップ絵を「NT-86」へ変更しました。

年賀イラストは、1月いっぱいアップしとこうかと思ってたんですが、
正月休みに半分進めてたコレを描きたくなって完成させちゃいました。

カエル顔シリーズの最新作ですね。
数えたらもう10枚も描いてました。
今回は、たまたま見たユーチューバーです。
ただそれだけ。

もう、カエル顔でもなんでもなく、キグルミハルカからは似てる顔を数珠繋ぎしてるだけ。(笑)
何顔なんでしょうか。ヘビ顔? 爬虫類顔? 口がちょっと横に広いのが共通点なのかな?
とりあえず、カエル顔のシリーズは、今回で終わりなんですが、おまけでもう1枚描くかな。



詳しくは、GENユニバースから。

テーマ:自作イラスト - ジャンル:アニメ・コミック

  1. 2024/01/26(金) 10:30:15|
  2. イラスト&コミック
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

和登さん リデザイン その3

和登さんリデザインの3回目です。

前回は、スケッチの1回目。
今回は、そのスケッチの色付け等。


さっそく画像を。


mitume_re-design_sketch1.jpg
まずは、和登さんから。
線画の前回気になったところは修正してあります。
鼻をすんなり小さめにして角度もちょっとだけ高めに。
口も、上唇を薄く小さく、全体の位置も細かく修正。
あとは、輪郭をシャープにして、髪のボリュームを出しました。
前よりは可愛くなってると思います。(笑)
色については、髪がちょっと明るすぎかなとも思いますが、
もし、このまま行くにしても影が入ればもっと暗くなります。
マンガの和登さんの髪はつねにトーンが貼ってあって、
黒ってことは絶対ないと思うんで、まあ、この周辺の色でいいのかなと。


次は、写楽。


mitume_re-design_sketch2.jpg
もっと可愛いつもりだったんですが、
色付けたらますます不気味に・・・・・・。(笑)
たぶん、口のあたりのリアルさが問題かと。
唇、線で囲わなきゃよかった、色も血色悪いね。
でも、まあ、あくまでスケッチなんでね、本番ではちゃんと可愛くしたいと思います。(笑)


で、ここまで描くのに結構時間取られたということもあったんですが、
思うところあって、別バージョン(別モデル)の和登さんは描かないことに・・・。

というのはですね、
和登さん修正してるときに、これ、長澤まさみ(想定するモデルです)の資料足りないかもな、となって、
描き終わったあと、もう1度、画像検索してたんです。
一応、和登さんと近い年齢のもの中心に、年齢上だけど解像度高いアップだとか、
それこそ、セーラー服着てるものだとか最低限は揃えたつもりではいたんです。
(制服に関しては、和登さんと同じデザインのものを別に確保してる)
なんですが、もうちょい上の年齢でもピッタリくるものがあれば、それはそれで集めようかなと。
そうすると、若い時からドラマとか出てるんで、セーラー服姿なんかじゃんじゃん出てくる。
だったら、なるべく和登さんに近い姿の方が資料としてもいいじゃんと。
それで、さらにいろいろ見てたら、「なっ、これは・・・」、という1枚が!!
もう、夏服のセーラーといい、ヨコワケショートの茶髪といい、自分で描いたスケッチそのまま。
何なのかと思ったら、TBS版の『セーラー服と機関銃』でした。
すっかり忘れてましたが、長澤まさみ『セーラー服と機関銃』やってたんですね。
しかも、役が役だけに笑顔じゃないのも好都合。(ちょっと憮然とした顔を描こうと思ってるんで)
もう、これでいいじゃん、ですよ。
まっ、当時19歳ぐらいなんで。ちょっと上過ぎるかなというのはありますが。

で、その後、手塚キャラ顔の別モデルも再度確認してみたんですが、(こちらは資料とか集めてないんで)
やっぱり、トータルのイメージとしてはないなとなって、改めてスケッチ描く必要もないかなと。

で、さらに後日、手塚の描く和登さんも、追加でいい資料ないかと検索。
文庫版読んだんで、そこからスキャンしてもいいんですが、
ちょっとね、面倒くさいというか・・・。(笑)
まあ、ネットには、文庫にはなかった扉絵とかもあるんで、ね、一応。
ただ、ネットにも和登さんのいい画像はあんまりないんですよ。
顔が統一されてないというのもあるんですが、
それでも、あんまり気に入ってないバージョンの正面顔を1枚だけ見つけました。
いいなと思う手塚和登さんは、アニメのキャラデザにもなってる縦目の可愛い感じ。
あんまりの方は、丸顔でちょっとリアル目に描いたもので、目が菱形?
(まあ、表情や角度の違いの差ということで、統一云々とは違うのかもしれませんが)
で、ですね、
手元にある手塚の描いた和登さんを改めて見ると、その、あんまりの方が多い。
(あんまり、つっても、扉絵みたいに丁寧に描いたものは差が判りますが、
本編の絵は表情豊かなんであんまり差は感じないんですけどね)
ということは、本来の和登さんのイメージはもともとこっちなんじゃあ・・・。
いままでは、勝手な好みでレアな方選んでただけなんじゃないのか。
となって、よくよくあんまりな方の和登さん見てみると、
あーっ、こっちの方が長澤まさみに似てるじゃないか、と。
なんだ、長澤の選択はもともと間違ってなかったのかぁと。
これで、ますます別バージョンは描かなくていいと、こうなりました。(笑)

ちなみに、いま、MXでドラマ『ありがとう』の放送がされてるんですが、
その第1シリーズに和泉雅子が出てて、見た瞬間、あっ長澤に似てる、となって、
ちょっとだけ、和登さん、若いときの和泉雅子でもいいかも、と思いました。
和泉雅子の方が手塚キャラっぽいんですよね。
でも、まあ、いまさら変更も何なんでしませんけども。
(それにしても、第1シリーズのラストが、LSDの密売に失敗した組織が保育園に籠城して、
その一味に弟がいることが判った警官の姉が説得中に射ち殺されるって、
これだけ聞くと、ほとんど『太陽にほえろ』。ホームドラマにしてはハード過ぎるよ)


ということで、
今後、このスケッチの方向でいきたいと思いますが、
もう、いきなり構図とかに進んじゃっていいのかな?
もう、何も確認することはないかな。
必要ないけど、なんか、可愛い笑顔バージョンも描いてみるか?
もうちょい、なんとか、若い感じにはしたいけど。



ではまた次回まで。

テーマ:自作イラスト(二次創作) - ジャンル:アニメ・コミック

  1. 2024/01/25(木) 07:24:16|
  2. 和登さんリデザイン
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

王様戦隊キングオージャー 第45話

ながら見だったけど、
何にも頭に入ってこなかったな。
困ったな。


テーマ:特撮ヒーロー - ジャンル:テレビ・ラジオ

  1. 2024/01/21(日) 10:00:21|
  2. TV、映画、DVD、CD感想
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

仮面ライダーガッチャード 第19話

今日の怪人の着ぐるみはちょっと微妙だな。


女性ライダーはベルトの声も女なのか。
いままでもそうだった?


福田沙紀??


ケーキが高そう。


アカデミーと敵対っていうのは、
展開としては面白いかもね。
やるなら、すぐ元に戻らないで長くやった方がいい。

テーマ:特撮ヒーロー - ジャンル:テレビ・ラジオ

  1. 2024/01/21(日) 09:29:39|
  2. 仮面ライダー
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

TOKYO MX 仮面ストロンガー【HD】 3話

富士急のスリラーハウスにブラックサタンが現れ子供たちをテストしさらう。
警戒していた城とユリ子は追い掛けるが偶然居合わせたおやっさんも参戦。
その後、造成地行ったり富士急行ったりの行ったり来たりで、
ユリ子が子供と一緒にコースターでレールに縛られたり。
ストロンガーは、2度も3度も現れては変身を繰り返し、
最終的にサソリの怪人を蹴り飛ばすと爆殺。
おやっさんは、ジープが途中でガス欠でいいとこなし。

ストーリーがフワフワしてる。

ほか、気付いたこと。
おやっさんが巨大オニギリを喰いながら江戸時代の渡世人のようなカッパを着て登場。
捕まえた子供を巨大電動丸ノコ振り子で脅すブラックサタン。
タイタンは目の下にハッキリとのぞき穴がある。
タックルの「何っ?!」の言い方がぎこちなくてヘン。
ムーグみたいな音は城の口笛だった。
おやっさんの性格が変わった気が・・・。
前回からの間で知って驚いたのが
タクッルこと岬ユリ子役の岡田京子が
当時、本当に実年齢16歳だったこと。

(そして、27歳という若すぎる死を迎えていたこと・・・)

テーマ:特撮ヒーロー - ジャンル:テレビ・ラジオ

  1. 2024/01/20(土) 03:48:10|
  2. 仮面ライダー
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

和登さん リデザイン その2

和登さんリデザインの2回目です。

前回は、説明のみ。
今回から徐々にスケッチなどをやっていこうかと。


今回も、『リミットちゃん』や『サリーちゃん』のときのように、人物中心でイラストを描いていくわけですが、
いままで同様、なるべくリアリティーのある、実際いたらこんな風かな、という感じにしたいですね。
そのために、和登さんも写楽も実在の人物を参考にするつもり、というかしてます。
もう、すでに選考は終わってて画像も集めました。(けっこう大変)


で、どんなもんかなぁと、顔だけですが、描いてみました、スケッチ。


こんな感じになりました。


mitume_re-design_sketch.jpg
う~~ん。
どうなんでしょうね。(笑)
リアルっちゃリアルですけどね。(笑)
写楽の方は妥当かなと思いますが、問題は、和登さんですよね。
これ、いつもは、モデルが誰だかあんまり言わないんですが、
ハッキリ言っちゃいますと、長澤まさみを想定してるんですよね。
ショートで勝気さもあってスラッとしてて、腕っぷし強そうなところもいいかなと思ったんですが・・・。
描いてみたら、顔は、手塚キャラに似てる部分はあまりない。
ハッキリシッカリした顔ですが縦目じゃないんでね。
どっちかって言うと眠そうな目というか。(目が小さいとかじゃなくて、半眼にしてることが多い印象)
ん~~となって、これを和登さんにするには目を縦に開くかと、なるべくパッチリと。
まあ、あとは、長澤まさみに似せることでリアリティー出そうと、
たしか、鼻筋は通ってたな、で、鼻先と口が若干近かったような、とか、
もちろん見て描いてますが、特徴は抽出しないと似ないんで多少誇張も。
で、結果、若干綾瀬はるかが混ざってきた感じもありますが。(笑)
いかんせん、(多少修正はしてますが)一発描きのスケッチなんで、
輪郭だとか、その輪郭に対する顔の中身の位置関係だとか大きさだとか、
出来てない部分多いんで大雑把なインプレッションですけどね。

で、これをブラッシュアップしていく方向性もあるんですが、
そもそも、長澤まさみなのが間違いなのかと考えて、
そういえば、前に『サンダーマスク』の改訂版リメイク描いたときに
女の子(これも、定番の手塚キャラ)もリアルタッチで描いたなと見てみたら、
これが、当時は何も想定しないでただ描いただけですが、藤村美樹とか、木之内みどり系統の顔だった。
あっ、そういう方向性もあるな、とは思いました。顔だけでいうなら。
(もちろん、その系統に準じた現在の人物をモデルにしてもいい)
でも、和登さんって凄い武闘派の一面もあって女らしくない部分もあるし、
逆に、写楽を介抱するときなんか、豊満な母親らしさのようなものも溢れるしで、
顔だけ手塚キャラ準拠で果たしていいものやら悪いものやら。

で、さらに、長澤まさみでいうと、若干解釈を間違えてたというか、
ここまで鼻と口誇張しなくてもいい顔だった。
まあ、口はこんなだけど、鼻はもっとシュッとしてた。
それを踏まえてもっと美人には描けると思う。

ということで、色々考え中。
縦目にした14歳時の長澤まさみでいい気もするけどね。
ほかも、試してみますか。

ちなみに、写楽は、橋本環奈とか、ハシカンに似てる別のタレントの幼児のころの顔がベース。
今回は、もう写楽が幼児なんで幼児そのまま。
手塚の描くかわいい男の子は女の子と同じ顔なんで問題ないはず。


次回は、とりあえず、このスケッチを少し修正して色塗ってみます。
それと、出来たら、別のバージョンを。



ではまた次回。

テーマ:自作イラスト(二次創作) - ジャンル:アニメ・コミック

  1. 2024/01/18(木) 06:32:30|
  2. 和登さんリデザイン
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

王様戦隊キングオージャー 第44話

もう、この、ギリギリ状態のシリアス展開なはずなのに
毎回フザケちゃう感じについて行けない。
たとえ、最後に上手く纏めてシリアスに戻ったとしても。


もう、このまま最後まで行くんだな、たぶん。

テーマ:特撮ヒーロー - ジャンル:テレビ・ラジオ

  1. 2024/01/14(日) 09:59:31|
  2. TV、映画、DVD、CD感想
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

仮面ライダーガッチャード 第18話

DAIGOは演技上手くねえな。


えっ?
DAIGO、親父なのか・・・・・・。


あっ、未来の自分か。


主役のやつ、
眼のフチ赤過ぎだろ。


面白かったな、
なんか、素直に最後まで観てしまった。

テーマ:特撮ヒーロー - ジャンル:テレビ・ラジオ

  1. 2024/01/14(日) 09:29:25|
  2. 仮面ライダー
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

TOKYO MX 仮面ストロンガー【HD】 2話

灯台守を襲い入れ替わるブラックサタン。
警戒する城は改造された顛末を回想する。
掻いつまんで言うと、殺された友人の復讐のため自ら改造を嘆願。
脳の改造も自ら避け、基地内で大見え切って復讐開始。
その後、タイタンの暗躍を怪しみながら、持って回った登場の仕方で怪人を退治。
灯台守と娘がめでたく再開し大団円。

ほか、気付いたこと。
戸川京子が可愛かった。
城のしゃべりがヤクザっぽい。
改造された城の手にスイッチがあるようには見えない。
ストロンガーはブラックサタンが名付け親だった。
ストロンガーは何故か最初からスーツが薄汚い。

テーマ:特撮ヒーロー - ジャンル:テレビ・ラジオ

  1. 2024/01/13(土) 03:26:37|
  2. 仮面ライダー
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

企画コーナーにFILE:53「アイゼンボーグ」を追加

HPの企画モノコーナーにFILE:53「アイゼンボーグ」を追加しました。

小品だけど、傑作が出来た予感!!

年末に『ガンバロン』がようやくできたと思ったら、
年始にツルッと『アイゼンボーグ』が出来ました。
つい、好き勝手に描いてしまったんですが楽しかったです。(笑)



詳しくは、GENユニバースからどうぞ。

テーマ:自作イラスト(二次創作) - ジャンル:アニメ・コミック

  1. 2024/01/12(金) 08:20:13|
  2. イラスト&コミック
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

和登さん リデザイン その1

ということで、告知はしてませんでしたが、新年1発目の新リメイク企画です。
手塚の『三つ目がとおる』から、和登さんをリデザイン。
というか、自分なりに解釈してイラストに仕上げたいと思います。

すでに、原作の感想は、少し前にこのブログで書いたので、
何となく判った人もいたかもしれませんが、そういうことですね。

和登さんを選んだ理由は、原作の感想でも書きましたが、
和登さんが手塚キャラ中でもかなりエッチだと聞いたから。(笑)
それ自体は、そもそも読んだことなくて知らなくて、
あの感じの話なのに? どういうキャラなの?と、意外だったんで興味が出て、
それで、キャラが印象的で立ってればリメイクも出来るかなと、ふと。

で、まずは読んでみたんですが、本編の話は原作の感想の方に回すとして、
和登さんに関していうと、これが、やや、う~~ん。(笑)
キャラクターもいいし、魅力的(エッチさについては、実は、雑誌掲載版を復刻したもの以外では、
そういうサービスシーンがごっそりカットされてる。さらに、設定的には和登さん14歳だけど、
完全に母性の表現からくるシーンなので、かなり年齢不詳な母親的な感じに描かれている)
なんだけど、姿かたちに特徴がない。
唯一の特徴が髪がショートだってことで、それ以外は類型的なセーラー服着た手塚キャラ。
これだと、ヘタすると描いても誰だか判らないということになりかねない。

ちなみに、エッチさうんぬんというのは、思い入れを持てるようになるためのきっかけになる
印象的な部分がそういうキャラ設定にあるかなと思ったから。
回りくどいですが、絵を描くとなると長いことそれと付き合わなきゃならないから、
なんでもいいから好きな部分がないとモチベーションが持たないんで。
特に、初めて触れるキャラなんかはね。

ただ、見た目の特徴が薄くてモチベーション爆上がりとかじゃなかったけど、
『三つ目』という作品自体は好印象だったんで、和登さん、なんとかいけるかなぁと。

いま考えてるのは、やや憮然として腰に手を当てた和登さんと、となりにチョコンと座ってるバンソウコ写楽。
それぞれ想定するモデルも選んで資料も揃えました。
これによって、少しモチベーションもアップです。(笑)


ということで、今回は、ほぼ概要、お知らせ程度でしたが、
次回からは、スケッチもしていきたいと思います。
まずは、1人か、2人か、現実に居たら髪型とかはどんな感じか、
顔はどうなるか、見てみたいと思います。


では、また。

テーマ:自作イラスト(二次創作) - ジャンル:アニメ・コミック

  1. 2024/01/11(木) 05:55:43|
  2. 和登さんリデザイン
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

王様戦隊キングオージャー 第43話

若いラクレス、イケメンだな。
次のレッドでいいんじゃあ。


答え合わせはいいんだけど、
なんか、シックリこないんだよな。
ああそうなんだ、よく出来てるねぇ、とは思うけど。
それと、相変わらずのオフザケがねぇ。
全然、状況のシリアスさと合ってないよね。
来週もか、なんかなぁ。

テーマ:特撮ヒーロー - ジャンル:テレビ・ラジオ

  1. 2024/01/07(日) 09:59:54|
  2. TV、映画、DVD、CD感想
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

仮面ライダーガッチャード 第17話

あのオレンジのガッチャード、
声がもうDAIGOだな。


おお、
なんか、混沌としてきたな。
ホントに一旦、全員記憶なくすってのも面白いかもね。
まあ、なんか意図があって割とすぐに元に戻るんだろうけど。

テーマ:特撮ヒーロー - ジャンル:テレビ・ラジオ

  1. 2024/01/07(日) 09:30:11|
  2. 仮面ライダー
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

サリーちゃん リデザイン その20

HPの企画コーナーに「魔法使いサリー」リデザインを追加しました。

ホームページ内に「サリー」用のページを作りました。
前回のイラストの大きめのものが載せてあります。

ただ、このブログへの入り口なので、それ以外何かあるわけじゃないですが。(笑)


GENユニバースの企画モノコーナーからどうぞ。


テーマ:自作イラスト(二次創作) - ジャンル:アニメ・コミック

  1. 2024/01/07(日) 05:08:30|
  2. サリーちゃん リデザイン
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

スキズマトリックス (ハヤカワ文庫SF)

51t1pHNaltL_AC_UF10001000_QL80_.jpgサイバーパンクの名作、『スキズマトリックス』を読みました。

これはですね、何故読んだか話すと長いんですが、
そもそも、発売時に買ってたんですよね。
世間がサイバーパンク×2言ってて『ニューロマンサー』が山積みだった頃。
でも、ギブスンは流行っちゃった後だったんでなぁ~んとなく手が出なくて、
内容も知らないし、それ程興味もないけど、隣にあったんでこちらを手に・・・。
で、しばらくしてから読んでみたんですが、
これがサッパリ意味が判らない。(笑)
何が何だか頭に像が結ばないというか、行われていることは判るんですが、
場所だとか人だとか仕事だとか状況だとか具体的な詳細が意味不明。
いわゆる造語の洪水なんですが、〈芸者銀行〉という単語が出て来てリタイア。(笑)
(ちなみに、プロローグだけで止めてた記憶があったんですが、
〈芸者銀行〉を覚えてるということは、サンドッグの始まりまでは読んでたんですね)

その後、本は、仕舞い込まれて、厚いもんだから押し入れの物の高さ揃えるのに底に敷かれたり、
どんどん奥の方に行ってしまい姿が見えず。最後に見たときは結構ボロくなってもいました。
で、10年以上あと、かなり本を読むようにもなり、途中で投げ出してたアレが気になってきて、
いつかは読んでみたい、いや、読まないと、と思うように。

で、数年前、意を決して探そうと思ったら、これがない!!
ない!!

いっくら探しても何処にもない!!
いや、捨てたのかなぁ。
覚えてないんだけど、あるハズなんだけどな。

結局、見つからないんで買いました。
同じぐらいボロボロでカビのやつ。(勘弁して欲しかったが仕方ない)

で、恐るおそる読んでみたわけですよ。
また、意味が不明だったらどうしようと思いながら。
そしたら、なんだ、判りやすいじゃですか。
もちろん、発売当時だったら無理ですよ。
でも、『ニューロマンサー』と比べたらこっちの方が理解しやすいんじゃないかと。
ちなみに、以前自分がつまずいた、第1部の冒頭、<ブラック・メディカル>とのやり取り部分は、
今読んでも意味が判らないから、当時だったらリタイアしても当然だったかも。

ザッと言える話ではないんですが、ストーリーを簡単に言うと。
舞台は、地球が見捨てられて、人類が太陽系にオニール型のコロニーを展開し進出している未来。
地球にも人はいるが進歩、進化を否定した世捨て人状態(ほぼ出てこない)で、
宇宙に進出した人は、積極的に人類の進化を求める人達。
コロニーは一つで一国家の体をなしていて、血統を重んじる貴族のような支配階級もある。
その宇宙に適応した人類には、大きく分けて2つ、人体をバイオの力で延命、適応しようとする<工作者>と、
メカに置き換えることで延命、適応しようとする<機械主義者>とがいて常に争っている。(戦争も)
主人公リンジーは、<工作者>の工作員のような人物で、友人のコンスタンティンに裏切られ殺されかける。
コンスタンティンは国を乗っ取りどんどん権力を増していく。
追放され浮浪者のようになったリンジーは、底辺から才覚だけでのし上がる。(コンスタンティンには判らぬように)
その後、追ってから逃げながら様々な場所や人と交流し流浪し、危ない目に遭い、異星人と仲間になり、
年齢を乗り越えるために自ら改造し若返りを繰り返し、どんどん、どんどん時間(時代)が進んで行く。
最終的に2人は再開し、決闘を、その後、人類の進む先は・・・。
いわば、架空の人類史なんだけど、最後、リンジー一派の行きつく先の意外性のすさまじさ。
本当のラストシーンは、ちょっと感動も。

これ、サイバーパンクの代表作なんですが、
『ニューロマンサー』みたいな、攻殻系(逆か)のものとは全然と言っていいほど違います。
もちろん、サイバーな部分もありますが、第2部までは、まるでワイドスクリーンバロックのよう。
舞台もなんとなく19世紀のようで、もしかすると、『虎よ、虎よ!』みたいに古い文学がベースなのかも。
そういったことも含めて、なんかね、すっごく途中まで富野由悠季が描きそうな感じなんですよね。
『∀』の世界で『Gレコ』やってるみたいな。
あと、人体の改造、変形の部分で言うと、キツネっていうとんでもないキャラがいて、
途中が部屋で、最後巨大な建築物になっちゃう。文字通りの意味で。これは、見たことがない。
第3部からは、中盤から出てきた異星人との関係もあって『都市と星』みたいなクラーク的な壮大なラストへの予感も。
とにかく、何世紀にも及ぶ一代記で、これでもかとガジェットやらクリーチャーやら設定を詰め込み放題。
書いてる方は、さぞ楽しかったでしょうな。
読むのは大変で、人によっては理解しづらいところもある作品ですが、
世の感想を見てみると、そんな人達でも一様に面白かったとは言っているんで、
もし、興味があったら、ぜひ読んでみては。

ちなみに、表紙のイラストは、発売当時から合ってないなぁと思ってるんですが、
どうなんでしょうか。(これがリンジーってことはないと思うんですが)

テーマ:読んだ本の感想等 - ジャンル:小説・文学

  1. 2024/01/06(土) 07:01:37|
  2. 本、コミック感想
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

TOKYO MX 仮面ストロンガー【HD】 1話

ホバークラフトの観光船にブラックサタンを名乗る怪人が唐突に出現。
その後、これまた唐突に仮面のヒーローが2人も登場。
特に説明のないままホテルに場所を移し毒花を仕掛けたり救けたり。
最終的に捕まって逆さ吊りにされた女ヒーローを男のヒーローが救け、
敵の攻撃を分析するがよく判らない手順で撃破しEND。

あえてだが謎の多過ぎる1話。子供的にはすぐ変身が見れて嬉しいだろう。

ほか、気付いたこと。
OPを聞くのはほぼ初めて。
ホバー客船がカッコいい。
怪人のデザインが地味。しかも、何故1話からカンガルーなのか。
しょっぱな、怪人がうるさい男をただ絞め殺す。
タイタンのデザインは単純だけどいいデザイン。
ストロンガーの吹く口笛の音はモーグ?
ストロンガーの声がハスキー。
タックルの逆さ吊りはさぞ辛かろう。
ストロンガーは上着がベルトの下から出過ぎなところがちょっとカッコ悪い。
ストロンガーは戦闘中ブ~ンと電気の唸りがするのがいい。
EDが水木一郎になってたが子門にしか聞こえん。

テーマ:特撮ヒーロー - ジャンル:テレビ・ラジオ

  1. 2024/01/06(土) 03:36:35|
  2. 仮面ライダー
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

サリーちゃん リデザイン その19

サリーちゃんリデザインの19回目です。

前回は、ハイライトの3回目。
今回も、続きです。


が、


え~~、
唐突に完成しました。(笑)


sally-chan_re-design_illust_making31.jpg
作業的には、あと服のハイライトだけだったので、
正月休みでもあったので一気に背景までやって完成させました。
もともとこのポーズはアニメのOPからのもので、
(確認したら、歌い出しの切り株を家に変えるところだった)
背景もそのシーンのバックに似た感じになっています。(夜の森)
適度にボカした青のグラデーションを描いて、
それだけだと単純すぎたので、アニメの背景にもあったザラつき感をテクスチャでプラス。
そのあと、魔法のキラキラを描いて完成。
暗い背景に合わせたら、サリーちゃんがちょっと明るすぎて不自然な感じになったので、
トーンカーブで少し暗めに調整しました。
まあ、この暗さだと、もっと陰影にメリハリがあった方がいいんでしょうが、
あんまり影を強調して怖い感じになっても嫌なんでこんな感じで。


アップもあります。


sally-chan_re-design_illust_making32.jpg
いままでず~~っと入れてなかった目のキャッチライト入れました。
入れたとたんグワッと目力アップ!!
判ってはいたけど凄い効果ですね、やっぱり。
あと、瞳孔と虹彩の間、白目の部分にもハイライト追加してます。


ということで、サリーちゃんのリデザイン終了です。
あと、HPに専用ページを作って、もうちょい大きい画像を載せたいと思います。
そうしたら、完全に終了ですね。
もう、次の企画は決まってるんで(何も作業はしてませんが)
作業が済み次第、次週から始めたいと思います。



では、次の企画でまた。

テーマ:自作イラスト(二次創作) - ジャンル:アニメ・コミック

  1. 2024/01/04(木) 07:16:35|
  2. サリーちゃん リデザイン
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

2024年、明けましておめでとうございます!!

2024年が明けました!!
おめでとうございます。
今年も1年良い年になるといいですね。

ということで、元旦恒例の年賀イラストをアップしました。
今年の干支は辰なんで龍(ドラゴン)にちなんだイラストですね。
もう、毎回、干支プラスSF、みたいな感じですが、
最近は、捻って特撮のパロディーもあったりしますが
今回は、純SFテイスト。
結構いいのが出来たと思います。


詳しくは、GENユニバースでどうぞ。
今年も、可能な限り描きまくるぞ!!

テーマ:日記 - ジャンル:日記

  1. 2024/01/01(月) 01:28:23|
  2. 近況報告
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

カウンター

プロフィール

GEN(ゲン)

最近の記事

最近のコメント

カテゴリ

近況報告 (189)
買い物 (28)
ダビング (16)
イラスト&コミック (766)
ガンダム&イデオン (73)
イデオンリデザイン2 (1)
サイボーグ009 リデザイン (12)
ベガ(幻魔) リデザイン  (57)
ダイアポロンリデザイン (6)
ゴーディアン リデザイン (46)
アンパンマン考察 (9)
キカイダー リデザイン (98)
仮面ライダー リデザイン (47)
リミットちゃん リデザイン (20)
8マン リデザイン (46)
サリーちゃん リデザイン (20)
和登さんリデザイン (8)
作曲、音楽 (39)
ニュース (63)
TV、映画、DVD、CD感想 (2701)
仮面ライダー (1123)
MX円谷劇場 (576)
本、コミック感想 (193)
アイドル、タレント (60)
どうでもいい話 (39)
夢、作り話 (7)
未分類 (0)

最近のトラックバック

リンク

このブログをリンクに追加する

カレンダー

12 | 2024/01 | 02
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード