fc2ブログ

GEN'sログ(雑記)

イラスト&コミックのサイト「GENユニバース」の管理人GENのブログです。

爆上戦隊ブンブンジャー バクアゲ5

おいおい、
今度のドラえもんの秘密道具やばいな。
完全に違法薬物じゃねーか。


なんで、何々屋呼びなの?
何かコンプライアンス的なものを回避?


まあまあ、普通に面白いな。
オレンジは、いつになったら本格的に出てくるのかね。
スポンサーサイト



テーマ:特撮ヒーロー - ジャンル:テレビ・ラジオ

  1. 2024/03/31(日) 10:01:50|
  2. TV、映画、DVD、CD感想
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

仮面ライダーガッチャード 第29話

横溝ネタは好きだけど、
もう、ゴールデンタイムに映画放送しないと
だいぶ上まで知らないんじゃないかな。
最近やってるのNHKだけでしょ。
そんなことないのかな。

テーマ:特撮ヒーロー - ジャンル:テレビ・ラジオ

  1. 2024/03/31(日) 09:31:35|
  2. 仮面ライダー
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

蝉の女王(ハヤカワ文庫SF)

511Vo61VtNL_AC_UF10001000_QL80_.jpgこれは、ブルース・スターリングのSF小説、『スキズマトリックス』
スキズマトリックス (ハヤカワ文庫SF)←感想はこちら)
を読んだあと、同じ世界観の短編集があると知って購入。

実は、知った後、すぐに読みたかったんですが、
とにかく中古のプレミアが凄くて、これは長期戦だなと覚悟してたんです。
んが、何故か、すぐに手ごろな値段であっさり買えたんで、すぐに読んでみました。(笑)

『スキズ』のレビューを見ると、過大評価だとか言ってる人も一部にいるんですが、
その誰もが、『スキズ』より『蝉の女王』を評価していて、傑作なのは『蝉』の方だと。
再販もこちらをすべきだった、と口々に。
どれだけインパクトのある作品なのかと興味が出て読んでみたんですが、
これが凄かった。(笑)

話しは、『スキズ』で展開される、〈機械主義者/工作者〉の世界観を補完する短編集で、
(制作は短編の方が先)
点数も少ないし、長さも短いものばかりなんだけど、そのインパクトは大!!(笑)
視点も、捻りも、シニカルさも、落ちも、みんな切れ味が鋭い。
そのどれもが、身体的、精神的に変質していく物語な感じ。
特に、最初の「巣」が出色。
いやぁ~、もう凄い。
宇宙の彼方で人間大の知性のないの異星生物の巣の中で寄生生物として過ごす話なんだけど、
発想は昔からあるものだとしても、ここまでのものはないのでは。
『宇宙の戦士』とかも近いものあるけど、『エイリアン2』は元ネタなのかなと。
ほかの作品もあっという驚きがあるんですが、
全部、『スキズ』の何処かと繋がっていて、歴史を補完しているんで、両方読むとより面白いかと。
詳しい解説や、年表なんかもあるんで、こちらから読んだ方がいいという意見もありますが、
どうなんでしょうね、先に年表でネタバレしてからだと『スキズ』のインパクトが欠けてしまうような・・・。
まあ、こちらだけでもお薦めではありますが。

ちなみに、やっぱりカバーと挿絵は合ってない気が・・・。
だって、読んだ描写と全然違うの多いんだもん。

テーマ:読んだ本の感想等 - ジャンル:小説・文学

  1. 2024/03/30(土) 06:04:17|
  2. 本、コミック感想
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

トップ絵を「NT-87」へ変更

HPのトップ絵を「NT-87」へ変更しました。

ずっと続けてるカエル顔シリーズの最後です。
おまけのおまけですね。(笑)

ほんとは、イラストのアップと同時に、
このシリーズについてのまとめの記事も書くつもりになってて、
何日も頭の中で内容を推敲したりして、いざ、やるぞ、となってたんですが、
よく考えたら、それは、ギャラリーに入れた時のキャプションでやることだった。
イラストが時間掛かったんで今日は書けないかもと思ってたら、書かなくてよかったのか。
まあ、別に今日ブログに書いてもいいっちゃいいんですが。



ということで、イラストは、GENユニバースで。(笑)

テーマ:自作イラスト - ジャンル:アニメ・コミック

  1. 2024/03/29(金) 09:42:36|
  2. イラスト&コミック
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

和登さん リデザイン その12

和登さんリデザインの12回目です。

前回は、線画作業の4回目&基本色まで。
今回からは、影の作業に入ります。


ではでは。


mitume_re-design_illust_making16.jpg
顔と腕だけ集中的にやってみました。
実際には腕はまだアッサリなんですが、まあまあいい感じですね。
目が本人よりは大きめなんで、長澤まさみというよりは、柴咲コウみたいですけどね。
普段の影の作業では、序盤でつまずくというか、
なかなかいい感じになるまでが大変だったりするんで、
早くいい感じになった分スルスルと顔だけ進めてしまいました。(笑)


次は、アップです。


mitume_re-design_illust_making17.jpg
こんな感じ。
けっこう細かいところまで影入ってますが、まだまだ入れられますね。
特に、口周辺なんかはまだまだです。
長澤に見えない問題は・・・、
もう、いまさら影で挽回できる状態じゃないかもしれませんね。(笑)


ということで、影の1回目でした。
とうぜん次回も同じ作業の続きです。



ではまた。

テーマ:自作イラスト(二次創作) - ジャンル:アニメ・コミック

  1. 2024/03/28(木) 07:06:12|
  2. 和登さんリデザイン
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

爆上戦隊ブンブンジャー バクアゲ4

世間にバレてもいい設定なのか。
でも、さすがに正体は隠すんだろうな。


サウナの怪人が面白いな。


この、居丈高な女は、
まさかレギュラー?
ほ、かに居なかっ、た?


なんか、意外と正統派でいいな、『ブンブンジャー』。
オレンジが全然接触してこないとかイレギュラーな部分もあるけど。
いまんとこ好き。


あれ?
ブラック、警察の制服で通してほしかったんだけど。
それと、やっぱり、オレンジの顔怖いわ。(笑)

テーマ:特撮ヒーロー - ジャンル:テレビ・ラジオ

  1. 2024/03/24(日) 09:59:41|
  2. TV、映画、DVD、CD感想
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

仮面ライダーガッチャード 第28話

染之助染太郎は、これ見てる子供の親でもよく知らないだろ。
話しは、これは第2部スタートってことなのかな?

テーマ:特撮ヒーロー - ジャンル:テレビ・ラジオ

  1. 2024/03/24(日) 09:30:05|
  2. 仮面ライダー
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

カーネーションの偉大なる40年 40years of THE GREAT NOSTALGIA

1008779110.jpg大好きなカーネーションの40周年記念本です。

読み応えがあって面白い本でしたね。
楽曲やバンドの関連地図とか、
関係者の組んだバンドの時系列チャートとかアイデアもいい。
それと、とにかく、全アルバムインタビューがいいです。
それで、デビュー前からの流れがかなり分かりましたし、
それぞれのメンバーの辞めた理由とかもある程度つっこんで聞けたし。
あと対談は貴重ですね。
ケラがあんなに直江のこと慕ってたとは。(笑)

もうね、作っていただけるだけで大変ありがたいことなんだけど、
惜しむらくはね、同世代に近いミュージシャンにもインタビューして欲しかったかな。
たぶん、後輩バンド以外でも陰ながら影響受けてるバンド結構いると思うんですよね。
あと、まあ、月並みだけど他者からの音楽的な分析とか。(これは、雑誌の特集号とかであるか)
それとね、40年分だから全部詰め込むとなると、結構分厚い本だけどこれでも足りないよね。
そのせいか、なんか、それぞれ文が短く感じる。もっと読みたかった、正直。(笑)
贅沢な悩みだな。

CDはびっくりの全部いい曲だった。
ファンクラブ限定とかじゃない限り全部持ってるんで未発表以外知っちゃいるんですが、
この時代のこの曲はどうかな?
とか思ったりしてたんですが、聴いたらいい。(笑)
で、唯一聞いたことなかった、「サーペンタインの池」が、
初め、なんじゃこりゃだったのが、聴いていったら、すげぇ。
初期のやり過ぎ感あって前衛的な曲なんだけど、ちゃんと今に繋がってる。
大作。

知らない人への解説にもなる本だと思うんで、
興味の出た方はぜひ。

テーマ:最近読んだ本 - ジャンル:本・雑誌

  1. 2024/03/23(土) 07:02:16|
  2. 作曲、音楽
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

TOKYO MX 仮面ストロンガー【HD】 12話

ブラックサタン最強怪人に改造された男の父親が街頭で窮状を訴える。
加わるおやっさんに息子が現れ有耶無耶に。おやっさんはキチガイ扱いで病院送り。
ブラサタの暗躍を感じ様子をうかがっていた城はタイタンと対峙。
いつの間にかタックルをさらわれピンチに。
ストロンガーの墓を建てて余裕をかますブラサタを返り討ちにする城。
改造強化され日本の輸出用の船の積み荷に毒を混入しようとする怪人。
同じ船内に縛られたユリ子とおやっさんのところにストロンガー登場。
怪人はあっさり電撃でやられると海上で大爆発して果てる。
強がるあやっさんを置いて勝手にストロンガーが去るとEND。

どんな話だったか順にビデをを見返しながらあらすじ書いたらとりとめなくなった。
というか、とりとめない話しだろ、これ。

ほか、気付いたこと。
クモ怪人の顔がクモに見えない。
おやっさんが精神病院を抜け出してきたことにされ強制連行。
今回は、ユリ子の魅力爆発回。(アップ多し)

テーマ:特撮ヒーロー - ジャンル:テレビ・ラジオ

  1. 2024/03/23(土) 03:36:29|
  2. 仮面ライダー
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

和登さん リデザイン その11

和登さんリデザインの11回目です。

前回は、線画作業の3回目。
今回は、線画作業の4回目です。


さっそく画像を。


mitume_re-design_illust_making12.jpg
線画、完成しました。
と言っても、新たに描いたのは写楽の下半身と砂山だけですが。(笑)
それでも、クツとかそれなりに面倒な部分もあったんですが、
それよりも何よりも、大変だったのがサインの位置。(笑)
はじめ、写楽の砂山の下に描く予定だったんですが、
なんか、埋もれちゃって収まりが悪い。
じゃあ、和登さんと写楽の間?
これは、間隔が狭すぎるし変に目立ちすぎてダメ。
写楽の目線を遮るのもよくない。
じゃあ、和登さんの左?
これは、単純にヘン。
えっ、じゃ、写楽の右?
いやいや、これはもっとヘン。
で、右側の空間にポンと置いてみたり、あっち置いたり、こっち置いたり。
どこもシックリこなんで、やっぱり砂山の下かと。
今度は、埋もれないように写楽の位置を上にずらして置いてみる。
いったんこれで落ち着いたんですが、
やっぱり右側の空間が気になる。
それと、何の気なしにすっと置いた今の位置がいい気がして、
もう一度、写楽をもとの位置に戻してから置き直したのがこの画像のサインの位置。
いや、大変でした。(笑)
写楽の下半身描いてるより時間掛かったかも。(そんなことはないか)
う~~ん。
改めてみると、これもヘンかもしれないけど、もう変えません。


続いて、カラー。


mitume_re-design_illust_making13.jpg
なんと、実は基本色もほぼ塗り終わりました。(砂だけまだ)
これは、やっぱりスケッチに無駄に色塗ってたたまものですよ。
スケッチに色付けたものを何枚か描いてましたが、
内心、2種類目は描かなくてもいいんだけどなと思ってました。(笑)
でも、結果的にそれが色を決めるのを速めてたんですね。
とくに、双方、顔だけじゃなくて、ちょっとずつ制服まで描いてたのが大きかった。
実は、イラストにおいて、この基本色の色決めが凄く重要で時間がかかる。(自分の中では)
悩み方としては、作業中いちばん気を遣う部分かもしれない。
なので、それがある程度決まってたことが作業を早めましたね。
いやぁ、よかった。


次はアップ。


mitume_re-design_illust_making14.jpg
ちょっと制服の部分まで入れてみました。
三白眼なんで、なんとなく長澤まさみというよりは安彦良和のキャラみたいですが、
怒ってる設定なんでこれでいいのかなと。
制服の色に関しては、手塚のカラー原稿に準じてるんですが、
夏服で襟まで白いのってなかなかないんですよね。
あと、リボン黒なのも珍しいかも。
でも、いい感じかな。


次は、写楽。


mitume_re-design_illust_making15.jpg
なんか、色塗ったら可愛らしさ突き抜けて怖い感じになったような・・・。(笑)
まあ、もともと写楽は不気味なとこあるからね。
リアルで居たら怖いでしょ、たぶん。(笑)
あとは、仕上げでどれくらいいい感じに出来るかですね。


ということで、一気に進んだ感じで、
次回から、さっそく影ですかね。
砂に関しては、写楽が仕上がってからの方が作業がしやすいかな。



では次回まで。

テーマ:自作イラスト(二次創作) - ジャンル:アニメ・コミック

  1. 2024/03/21(木) 05:43:35|
  2. 和登さんリデザイン
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

爆上戦隊ブンブンジャー バクアゲ3

前回、OPがブラディオっぽいって書いたけど、
よく考えたら、『キングオージャー』のときもそう書いたんだよな。
何なんだこれは。(笑)
ちなみに、『キング』のときは、部分的にフレーズが似てて曲想も似た感じのがあった。
が、そこまでらしい感じはなく、あえて言うならという感じだった。
今回は、いかにも真行寺が書きそうな曲なんだよな。


ピンク、誰に似てるか分かった!!
フジの斉藤舞子だった。
斉藤舞子の若い頃の画像と比べたら区別付かないくらい似てた。(笑)


レッドの人は、気にはならないけど、
よくよく見ると、なかなかに地味だな。


あの、婦警は司令官的存在?


『ブンブン』は、気軽に見れていいな。

テーマ:特撮ヒーロー - ジャンル:テレビ・ラジオ

  1. 2024/03/17(日) 09:59:23|
  2. TV、映画、DVD、CD感想
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

仮面ライダーガッチャード 第27話

もう、あんまりストーリーについてあれこれ書かないようにしようかなと思ってるんだけど、
それにしても、また、中途半端なところで盛り上がりが終わってしまったがいいのか?
敵幹部が交代したぐらいのことなのか?

テーマ:特撮ヒーロー - ジャンル:テレビ・ラジオ

  1. 2024/03/17(日) 09:32:02|
  2. 仮面ライダー
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

TOKYO MX 仮面ストロンガー【HD】 11話

石油王父娘を襲い日本に経済的な打撃を与えようとするブラサタ。
当たり前のように現れ邪魔をする城たち。
幼い王女がはぐれ映画の撮影隊と交錯。
ブラサタもそれに乗じて城たちを翻弄。
が、最終的に怪人は蹴り殺されてEND。

今までに比べればストーリーの要素はこってりとあるが、整然とした部分は一つもない。

ほか、気付いたこと。
カメレオンの出来が意外といい。
が、「貴様かっ!!」からの「何者だっ!!」はないと思う。
しかも、城が出てくるたびに存在を忘れてしまうのは認知症の表れか。
王女の顔を黒く汚してるのは、今だったら明らかにコンプラ違反。
ラスト、空から蹴り降ろされたキックで空高くすっ飛んでいくのはどういうことか。
(なんか絵的に面白かったけど)

テーマ:特撮ヒーロー - ジャンル:テレビ・ラジオ

  1. 2024/03/16(土) 03:26:38|
  2. 仮面ライダー
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

和登さん リデザイン その10

和登さんリデザインの10回目です。

前回は、線画作業の2回目。
今回は、線画作業、3回目です。


では、では、


mitume_re-design_illust_making10.jpg
ここまで描けました。
和登さんのクツと写楽の上半身までですね。
無理すれば完成しなくもなかったんですが、
最近は、長時間作業がきついんでこのへんで。(笑)
和登さんは、ローファーが意外と面倒でしたが、ほかに右手首も直しました。
写楽に関しては、より丁寧にかわいくといった感じ。
学生服の前の合わせ方がおかしかったんで修正したり、
服のシワの入り方を整理したり、ボタンをそれっぽくしたり。


アップもあり。


mitume_re-design_illust_making11.jpg
線画にしたら、下描きのときのボアっとした線が整理されて若干細くなってこんな感じに。
アイラインが少し細くなったせいで、より目を剥いた表情になりました。
まあ、これはこれで、砂遊びが楽しすぎて好奇心で爛々な感じが出てていいのかなと。(笑)
それに伴って、口の方も若干縦に広げて、「たはぁ」な感じがするように調整。
全体的に、顔に関しては、マンガ的記号感が薄れた気がするんですが、(少し可愛さも減った?)
ちょうど、和登さんと釣り合ってる気もするのでOKかな。


と、今回は、こんな感じ。
線画は、次の作業ですぐ終わると思うんで、
そうしたら、さっそく色に移りたいですね。


それでは、また。

テーマ:自作イラスト(二次創作) - ジャンル:アニメ・コミック

  1. 2024/03/14(木) 04:14:41|
  2. 和登さんリデザイン
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

爆上戦隊ブンブンジャー バクアゲ2

ピンクが最初に出てきた時と印象が違い過ぎる。


OPがブラディオっぽいな。
違ったけど。


ロボ、宇宙人だったのかよ。


ピンク、誰かに似てるな。
名前が出てこんが。


サイクロン式なのか?(笑)


土地買うとか、設定が面白いな。
コンプラ逆手に取るみたいな感じなのかな?


背中のタイヤってそう使うの?
ロボコンじゃないんだから。(笑)


この、ロボ使った車のチェンジ、
おもちゃとしても演出としても良く出来てるよな。
アイデア無限だな。


EDなんだよ。
昭和感狙い過ぎなんだよ。
露骨すぎるのはダサいぞ。


オレンジの顔・・・怖い。
顔とは思えない・・・。


2話目も滞りなく面白かった。
この調子で頼みたい。

テーマ:特撮ヒーロー - ジャンル:テレビ・ラジオ

  1. 2024/03/10(日) 10:00:40|
  2. TV、映画、DVD、CD感想
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

仮面ライダーガッチャード 第26話

『ガッチャード』は、なんでこんなに演技できない人で固まってしまったんだろうな。
これは、由々しき問題だぞ。
ほんとは、あんまり文句ばっかり言いたくないんだよね。
だけど、これじゃあどうしても注文付けざるを得ないよ。
せめて、ドラマとしてもう少し良く出来てたらな・・・。
東映は、1年間もある放送を全体で通して見せようって気が全然ないよね。
トーンとか方向性とかコロコロ変わるから
基本的な感情のつながりも飛びとびになっちゃう。
まあ、『ガッチャード』は、いまんとこそれほど構成は悪くはないけど。
それだけに、演技が気になっちゃうよね・・・。

テーマ:特撮ヒーロー - ジャンル:テレビ・ラジオ

  1. 2024/03/10(日) 09:29:31|
  2. 仮面ライダー
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

TOKYO MX 仮面ストロンガー【HD】 10話

ガンマー虫なるものを養殖しようと企むブラサタ。
どこぞの博士を捕まえると繁殖を強要。
そのゴタゴタに都合よく絡んでくる城、以下3名。
逃げては変装して現れ、追っては思わせぶりに出てくるの繰り返し。
タイタンもモロコシ焼きのジジイから正体を明かし戦闘へ。
最終的には、電撃で怪人を倒し計画を砕くとEND。

寄って立つものがない割には話になってるのが不思議といえば不思議。

ほか、気付いたこと。
実験人間が楳図ばりの赤白ボーダー。
タイタンって、あの目のサイズからすると、頭の中、眼球しか入ってないのでは。
怪人の「餌食になれ!!」から逃げ出すまでが早すぎる。
ストロンガーの角って、塗り直さないところを見ると、
あの薄汚いまだらなのがデフォなのか?

テーマ:特撮ヒーロー - ジャンル:テレビ・ラジオ

  1. 2024/03/09(土) 02:46:34|
  2. 仮面ライダー
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

和登さん リデザイン その9

和登さんリデザインの9回目です。

前回は、前回は、線画作業の1回目。
今回は、線画作業、2回目です。


では、さっそく


mitume_re-design_illust_making9.jpg
ここまで出来ました。
和登さんに関しては、だいたいクツ以外全部ですね。
それぞれ、線を整理して、腕や脚はやや細めに修正。
服のしわやスカートのひだなんかもきれいに整えました。
一番直した部分は、拳ですね。
ちょっとデカかったし、なにより形が雑だった。
ほぼ全面的に描き直しの感じです。
前回気になると言っていた髪のディテールもある程度直しました。
毛の流れが不自然なところを少し直したのと、
あとは、全体にアウトライン以外の線を薄く、掠れさせました。
全体が均一な線だったのが硬さの原因のひとつだったようで、
薄くしたら、だいぶ気にならなくなりました。
ちなみに、違いが分かりづらいんで、今回、アップ画像はなしで。(笑)


ということで、あと線画は、和登さんのローファーと写楽ですね。
写楽は、小さくても描く要素自体は和登さんと同じなんで、同じぐらい掛かるかと。



では。

テーマ:自作イラスト(二次創作) - ジャンル:アニメ・コミック

  1. 2024/03/07(木) 03:38:46|
  2. 和登さんリデザイン
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

爆上戦隊ブンブンジャー バクアゲ1

この花嫁の娘は、戦隊メンバーじゃないの?
この娘でいいんだけど。


レッドの車カッコいいよな。
光岡の車は、ほかにも旧車モチーフで面白いのあったな。


ロボ、すげぇ強引な変形だな。(笑)


ドレス脱いだら印象変わったな・・・。
つーか、この娘がピンクなんだな。


背中にタイヤ付いてたんだな。


顔のタイヤは大きい気がするけど、
デザイン的には、このぐらい責めたい気も分かる。
でも、ちょっとヒーローっぽくないな。


ピンクの理解力凄すぎだろ。(笑)


なんか、車のシーン既視感があるが・・・、
『ドライブ』か?


マスクについてる唇がアヒル口だな。


ロボ、ちゃんと手のひらあったんだな。


ブルーの車の角、ドライバーだったのかよ。


面白いな。
明るそうでいい。

テーマ:特撮ヒーロー - ジャンル:テレビ・ラジオ

  1. 2024/03/03(日) 09:58:33|
  2. TV、映画、DVD、CD感想
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

仮面ライダーガッチャード 第25話

やっぱり、先生はワザと裏切ってたんだね。
真意が分かるまでジックリ描けてよかったんじゃない。
最後まで引っ張ってもいいぐらいだったけどね。
でも、先生、表の先生業務の方はどうしてたの?
・・・普通にやってたか。


それにしても、主役のやつは、
終わるまで演技、進歩しなさそうだな・・・。

テーマ:特撮ヒーロー - ジャンル:テレビ・ラジオ

  1. 2024/03/03(日) 09:29:12|
  2. 仮面ライダー
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

TOKYO MX 仮面ストロンガー【HD】 9話

どこかの地方で音楽会。
ラテンジャズバンド風の楽団が演奏するが、
ブラックサタンの手先となっており、演奏がメチャクチャになると客が発狂。
バンマスは怪人、メンバーは戦闘員。見抜いた城らは戦闘へ。
その後、助けた子供らを逃がした教会でも神父が怪人でオルガンで発狂演奏。
最終的に、思わせぶりに出てきたストロンガーに電気でビリビリにされ怪人死亡。
ラスト、まともに戻ったバンドの演奏でEND。だが、城は聴かず。

怪人は、カマキリには見えづらいがデザインが凄い。
どこの地方行っても敵を追いかけると同じ造成地にたどり着く謎。
タイタンのジンワリ消える感じが面白い。
バンマスの発狂具合がファンキー。
バッテリーショートって・・・。
よくよく考えると、カマキリなのに何故音で攻撃だったのか。

テーマ:特撮ヒーロー - ジャンル:テレビ・ラジオ

  1. 2024/03/02(土) 02:25:56|
  2. 仮面ライダー
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

カウンター

プロフィール

GEN(ゲン)

最近の記事

最近のコメント

カテゴリ

近況報告 (189)
買い物 (28)
ダビング (16)
イラスト&コミック (775)
ガンダム&イデオン (73)
イデオンリデザイン2 (1)
サイボーグ009 リデザイン (12)
ベガ(幻魔) リデザイン  (57)
ダイアポロンリデザイン (6)
ゴーディアン リデザイン (46)
アンパンマン考察 (9)
キカイダー リデザイン (98)
仮面ライダー リデザイン (47)
リミットちゃん リデザイン (20)
8マン リデザイン (46)
サリーちゃん リデザイン (20)
和登さんリデザイン (16)
作曲、音楽 (40)
ニュース (63)
TV、映画、DVD、CD感想 (2721)
仮面ライダー (1136)
MX円谷劇場 (576)
本、コミック感想 (194)
アイドル、タレント (60)
どうでもいい話 (39)
夢、作り話 (7)
未分類 (0)

最近のトラックバック

リンク

このブログをリンクに追加する

カレンダー

02 | 2024/03 | 04
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード