fc2ブログ

GEN'sログ(雑記)

イラスト&コミックのサイト「GENユニバース」の管理人GENのブログです。

TOKYO MX 円谷劇場 「ファイヤーマン」 23話

感極まった岬が自ら正体をばらす話。

主な登場人物
「岬 大介(ミサキー)」(誠直也)21歳。元地質考古学研究室勤務。実はアバン大陸人で地底人。マグマエネルギーでファイヤーマンに変身。燃える男。意外に平山浩行似。
「海野(うんの)軍八」(睦五郎)40歳。SAF隊長。海洋学と生物学の権威。元海洋開発センター勤務。リーダーの才覚あり。「たけしくん、ハイ!」でたけしの幼少期を演じた小磯勝弥似。躊躇しない男。
「水島三郎」(岸田森)28歳。SAF副隊長。宇宙工学博士。元宇宙開発センター研究室所長。沈着冷静でそそっかしい変わり者。小ボケ多し。
「千葉 太」(平泉征)25歳。工学博士。シーマリン号設計者。肉体派。岬の友達的存在。完全なお笑い担当。アフロを被るとアダモステ似。
「葉山マリ子」(栗原啓子)20歳。プログラマー。海野の助手。超記憶力の持ち主、らしいが今のところ素振りもなし。セリフは棒。


片田舎のネギ畑で謎の方言を操る、ザ・農民スタイルの夫婦がにぎりめし以外漬物オンリーの弁当などを広げくつろぐところからスタート。
昼食中、突如日蝕のような現象が起こり、農民は恐怖から口々に「悪魔の森の祟り」「もっこが子供をさらう」とうろたえる。空はすぐに元の青空に戻るが農民は作業を切り上げ引き揚げる。

“もっこ”とは、東北地方の日本海側に伝わる妖怪、バケモノの一種で、子供に言うことを聞かせるための方便として威しに使う。「もっこに喰われるぞ」
ちなみに“もっこ”は漢字だと“蒙古”と書く。

元気に吊橋を走る3人の小学生。
先頭の子供が仲間の作文を奪っており逃走中の鬼ごっこ状態。みな一様にランドセルが閉まっておらずブラブラ。
1人が作文を奪われた子供を押さえ、もう1人が読み上げる典型的な下校時のイジメパターン。
内容は、「昔出来たダムの底には、かつて住んでいた村があったそうです」という伝聞形式の回顧録。
そこには“悪魔の森”もあり、子供を喰らう“もっこ”が住んでいたと聞いて他の子供は恐れをなす。と、思ったら全然真顔で「今は食べ物がいっぱいあるから大丈夫だな」と勝手に安心。

子供たちは、山道から湖畔を見下ろし“川瀬のおじさん”なる人物(麦わら帽に軍手に手拭いスタイル)がなにやらしているのを見る。

岬は、マリンブルでUFO接近情報のあった日蝕が起こった少年の村のダム付近に飛来しパトロール。

下界では、村西とおる似の凄い眼力をした川瀬のおじさんが赤いベレーを被った軍服の男2人と密会。
話によると、「ダムに沈んだ宇宙船は使い物にならない(川瀬)」「18年村に潜伏していたが残りは自分ひとりで母星に帰りたい(川瀬)」「母星は爆弾の実験で爆発してもう無い(ベレー)」「なので地球を我々の星にする(ベレー)」「ダムを壊して干上がらせUFOの大船団のスペースを作ろう(ベレー)」「じゃまなファイヤーマンを殺そう(ベレー)」「爆弾もあるよ(ベレー)」ということらしい。
難民状態の母星の人々を地球に連れてきたいのは判るが、UFOの駐車スペースを作る作戦にはだいぶ無理がある。北海道とかもっと広い場所をお勧めしたい。

養鶏も営む作文少年の家。「とっとっとっとっ」と調子よくエサをやっていると村西とおるが機嫌よく駆け寄る。
が間髪居れず少年が発した言葉は「おじさん!湖で何をしてたの?」目を剥く村西。
「み、湖なんか行かないぞ」とワザとらしく言い訳するのがやっとの村西。
かまわずベレーとの密談まで3人で見ていたと追い詰める少年。言い終わらないうちに辺りを確かめ始める村西。ゆっくり石垣を登り無言でエサ籠を払うと羽交い絞めにして口を押さえ、そのまま連れ去ってしまう。

村では「もっこに子供がさらわれた」と半鐘鳴らして大騒ぎ。
SAFも再度調査に岬、千葉、水島を送る。

浅い川の中を水しぶきを上げ爆走するマリンカー。
村に着くともっこ伝説を聞かされ、ダムが出来たころ火の玉の落下があったことも知らされる。
オカルト的な話を信じない水島は呪いを鼻でせせら笑い、未開人に対する文明人の奢りとでも言うべき不遜さが態度に出てしまい、通信にもデカイ態度で応対すると相手が海野でビックリ。急にヘイコラし始めるという細かすぎる水島ギャグ炸裂。

マリンゴンも出て捜査に加わるが子供たちの行方は知れず。代わりにダム湖に大型の金属反応の発見する。

岬は単独で山中を捜査。
子供のズック靴の中におかしなメカが詰められたものを発見し、近寄ると謎の声。
「お前の正体を知っている」「子供を帰して欲しければSAFを撒いて歩け」靴を手に山の中を突っ切る岬。
川原に出ると、歩いてる最中に虎バサミのような仕掛けに両足を取られる岬。痛かったのか凄い形相で絶叫するとCMへ。

CM開け、時限装置らしきものの付いた足枷で地面に両足を固定される岬。
「ファイヤーマンを殺す」と宣言されるが、約束を守ってここまでひとりできたことを考慮し子供は解放される。
自分で持ってきた靴は爆弾であった。

岬を探して川原にたどり着く千葉。
止めるのも聞かず、すかさず外しに掛かる。が、メスだかバターナイフだかのような工具が即刻折れ海野たちに応援を頼む。
結果として岬が一番望まない状況になってしまう。

到着すると率先してバーナーで焼き切り始める海野。代わるという工学博士の千葉に「こういうのは俺の方が得意だ」とうそぶき危険を自分ひとりに集中させ、命を張る隊員思いの隊長をアピール。(途中、アピールに夢中で完全に千葉の方を向いてしまう海野)

岬は「隊長、よそ見しないで下さい」と言わんばかりの脂汗で「逃げてください!!」と絶叫。

間に合いそうにない状況の中、「死ぬときは一緒だ」と2人して顔をテカらせ涙ぐんでいると「罠に掛かったな」と靴がしゃべり出す。
「あと10秒」と知らされると「逃げてください!!」と喚く岬。それでも作業を止めない海野にたまらず「ぼっ、僕は地球人じゃない!!」と仰天のカミングアウト。海野は言葉を掻き消すように「うるさい」「しっかりしろ!!」(お前・・・、知ってるな?正体)

ギリギリ間に合い、無人の空間で炸裂する七色の爆煙。

そのころ千葉たちは、ベレーたちと交戦中。
格闘の末倒すと、死に際に最終兵器の青い殺虫剤噴霧器のようなもののスイッチを入れるベレー。
爆発の中からはシリコンのザリガニルアーのようなゆるゆる造型の直立ロブスターが現れ大暴れ。
途中、確認するように村西の目をひん剥いた死に顔が挿入され、水島たちはマリンゴンへ。

村を踏み潰し、ダムにタックルを繰り返すザリガニルアー。
ズタボロだが海野が生きていることを確認すると変身する岬。その怒りは凄まじくタックルを繰り返すルアーにもの凄い勢いでダイブして登場する。

が、毒を持っているザリガニルアーの攻撃に身体が青ざめてしまうファイヤーマン。顔は素材が違うせいか変化がないが、緑青色の身体はファイヤーマンというよりミラーマン。

ナレーションに促され身体を発火させ全身を消毒すると、勢いで刀身だけの日本刀のようなものを空間から生成する。
むやみに振り回し、逆手で切りつけ返す刀でもう一太刀浴びせるとルアーの頸と尻尾が飛ぶ。(エグイでやんす先輩)
さらに自ら火達磨になるとファイヤーダッシュで体当たりで木っ端でフィニッシュ。

ダム縁から子供たちと海野、岬がかつての村を覗き、千葉、水島がマリンゴンで勝手に先に帰ってEND。


急に人情家になったというか親分肌を見せ始めた海野に少々わざとらしいものも感じるが、結構面白く観れたと思う。
内容がさしてあるというわけではないが、村に18年潜伏しているうちに“川瀬のおじさん”と呼ばれてすっかり村に馴染んでしまっている宇宙人、という設定がいい。個人的に好みの設定。昔NHKでやっていた「学園戦記ムリョウ」を思い出した。
この辺を膨らませればもっと面白いものになったと思う。

川瀬のおじさんの演技は光っていた。

岬のカミングアウトは何だったのか。あのタイミングで言ってもどうにもならないような。(変身したかったのか?)
また、海野は知ってるだろ、あの感じは、と思うのだがどうなのか。
スポンサーサイト



  1. 2010/12/13(月) 07:26:26|
  2. MX円谷劇場
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<天装戦隊ゴセイジャー epic44 | ホーム | 仮面ライダーオーズ/OOO 第14話>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
https://gen68.blog.fc2.com/tb.php/1157-e5c82ce3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カウンター

プロフィール

GEN(ゲン)

最近の記事

最近のコメント

カテゴリ

近況報告 (189)
買い物 (28)
ダビング (16)
イラスト&コミック (766)
ガンダム&イデオン (73)
イデオンリデザイン2 (1)
サイボーグ009 リデザイン (12)
ベガ(幻魔) リデザイン  (57)
ダイアポロンリデザイン (6)
ゴーディアン リデザイン (46)
アンパンマン考察 (9)
キカイダー リデザイン (98)
仮面ライダー リデザイン (47)
リミットちゃん リデザイン (20)
8マン リデザイン (46)
サリーちゃん リデザイン (20)
和登さんリデザイン (8)
作曲、音楽 (39)
ニュース (63)
TV、映画、DVD、CD感想 (2701)
仮面ライダー (1123)
MX円谷劇場 (576)
本、コミック感想 (193)
アイドル、タレント (60)
どうでもいい話 (39)
夢、作り話 (7)
未分類 (0)

最近のトラックバック

リンク

このブログをリンクに追加する

カレンダー

02 | 2024/03 | 04
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード