fc2ブログ

GEN'sログ(雑記)

イラスト&コミックのサイト「GENユニバース」の管理人GENのブログです。

TOKYO MX 円谷劇場 「ジャンボーグA」 42話

ホーン・ユキの首が抜ける話。

<主な登場人物>
■一般人
立花ナオキ(立花直樹):エメラルド星人からセスナに擬装するジャンボーグAを貰った(27話よりホンダ・Zに擬装するジャンボーグ9も貰う)本編主人公。大利根航空に勤めるパイロット兼整備係。キックボクシングの覚えあり。無軌道な直情型だったが、最近我慢や努力を覚える。亡き兄の嫁、その息子と同居。常にガス欠男。
立花茂子(桜田千枝子):ナオキの義姉。PAT基地内で「スナック・PAT」を経営。昼下がりの団地妻風後家。たまに鋭いことを言うときがある。
立花和也(香山高寛):ナオキの甥。茂子の息子。ませギャグで大人をからかう癖あり。基本的にはいい奴。
伴野大作(田崎 潤)大利根航空社長。元PATメンバー。
■PATメンバー
立花信也(天田俊明):PAT初代隊長。ナオキの兄。頭部に落石を受けいきなり1話にて死亡。
岸 竜蔵(大橋一元):PAT二代目隊長。沈着冷静だが熱血漢。石原良純似。大阪での特攻により12話にて死亡。
浜田 守(松川 勉):PAT三代目隊長。面倒見のいい人格者。元チーフ。ゴージャス松野似。非常に滑舌悪し。31話以降所在不明。
熊井五郎(丸岡将一郎):デブキャラ。ナオキからはダルマ呼ばわり。
野村せつこ(加瀬麗子):PATの紅一点。ナオキに世話を焼くお節介。ナオキからはアンパン呼ばわり。B級アイドル的容姿。
風間一平(中村俊男):元ナオキのライバルの飛行機野郎。背は小さいが生意気なチンピラ風性格。プロゴルファー猿激似。19話にて東京に水爆を落とし損ねて北海道に左遷。
大羽健次(瀬戸山功):眉の太いすっとぼけ野郎。馴れ馴れしいところあり。ノブコブ徳井似。風間と一緒に14話より途中入隊。最近はだいぶ凛々しくなる。
■元SGMメンバー
村上 浩(和崎俊哉):PAT四代目隊長。浜田の不在を受け、32話よりPATに強引に乗り込む。THE渋味。躊躇しない男。
野村由起(市地洋子):村上にくっ付いて来て、同じ名字のせつこのお株を奪う(32話のみ登場)。眉毛が割り算。


先週の続き。
メカサンタの出したダルマ自転車を意気揚々乗り回す和也。ナオキともグロースからせしめた戦利品を嬉しがり、やや有頂天。
もちろん、自転車はグロースの仕掛けた罠の一つ。ババラスが声を掛けると自転車はひとりでに動き出し、和也は逆再生と早送り地獄となり「怖いよ~!!」の悲鳴。ビックリしたナオキが止めに入ると、捕まえる前に自転車ごと和也はフワリ。だいぶカッコ悪い「ET」のエリオットと化してダルマ自転車と共に空へ。

送電線を軽く越え、彼方へ消えて行く和也。ナオキは踏み切りに阻まれ見送るばかりに・・・。

物を大切にするのはいいことだが、敵の悪宇宙人が誘惑のために出した自転車にありがたがって乗るからこういうことになる。
しかも、和也が捨てようと思った自転車を「貰っとけ」と言ったのはナオキであり、なにかなくても遠ざけるのがスジというものなのに、思慮がなさ過ぎるナオキの罪は重いと言わざるを得ない。

またしても和也がグロースの手に落ちてしまったと知った茂子は、せつこの報告を呆然と聞く。事の重大さが飲み込めると顔を手で覆いくずおれる。
ちなみに、シーンに即していないようなボーっとした茂子の顔が、何処かで見覚えある気がしたら・・・、めざましの生野陽子だった。

いまさらながら責任の重大さを思い知ったのか、ナオキは狂ったようにセスナを飛ばし大口を開けて大絶叫。「和也ぁぁぁぁぁぁぁぁ~~~~~!!!!」

グロースの基地内に捕まりアクリルの筒に閉じ込められている和也。うな垂れて半泣き。
サタンゴーネとババラスは子供を使っての作戦を談義。サタン、要らぬことを言いババラスの怒りを買う。

手分けして捜索したが皆目検討も付かないPATとナオキ。スナックに渋面で雁首揃えるがお通夜状態。無表情でコーヒーを入れる茂子が怖い。
と、沈黙を破るように電話。ダウンタウン浜田のような顔で驚くせつこが受けた相手はなんと和也。何処ぞの森に助けに来てくれとナオキに懇願するが、受話器の向こうは声色を使う巨顔の宇宙魔女。
サタンゴーネはナオキの呼び出しに疑問を抱くが、42話にまでなって、まだナオキの正体が掴めていないのか、「腕時計に秘密がある」と、今更ながらの名推理を自慢げに披露するババラス。

さっそく、森に分け入るナオキとPAT。罠と知りつつも救出の機会に賭ける。

山道を奥へと進むバモスⅠ、Ⅱ世。前をノロノロ走る安田大サーカスの団長似のヒッピーが運転する車に阻まれると立ち往生。のらりくらりとした対応のヒッピーにイライラが頂点に達した熊井は、故障したと思しき車の修理を買って出るが、頼んだスパナを持ってきたのがヒッピー姿のグロース手下(旧バージョン)で大混乱。大羽が颯爽と銃で応戦し事なきを得るが、勇敢すぎる大羽になにやら不穏な空気のフラグが・・・。

腕時計が反応し焦るナオキ。Zを降り森の中を走る。
するといきなり「ねぇ、写真を撮ってくださらない」と、黒尽くめのパンタロンと女優帽に赤のスカーフ姿のホーン・ユキが登場。
強引なホーンに押し切られつつ、ポラロイドに戸惑いながらも(ナオキ、ポラロイド知らず)写真を撮ってやるナオキ。無事撮り終わると、今度はナオキに「撮ってあげる」と艶かしく迫るホーン。強めに断るがまたも押し切られ、嫌だといいつつ前髪を直すナオキ。「笑って!!」「ねぇ~、嫌っ!!そんな顔・・・」「マックイーンみたい!!」と、しなを作っておだてられると、思わず、頬が緩んでしまう。
が、次の瞬間、向けられたカメラからは豪快に炭ガス。毒ガスだったためのた打ち回るナオキ。豹変したホーンはナオキの首を絞め「さぁ、秘密を吐け!!」

ナオキは抵抗するが、「薬が効いてくれば、ひとりでに喋りだす」と自信タップリ。
ホーンが高い木の枝にジャンプし、笑顔のバカ面で納まっているナオキの写真を投げるとダーツ状の長い針で木に留める。あおりの構図で胸が強調されたホーン・ユキがエロい。

その後、ホーンが針を投げると藁人形よろしく当たった箇所に激痛が走るナオキ。が、痛みに耐えて口割らず。

PAT基地では、浪人のさかやき並に角刈りがボーボーに伸び放題の村上にナオキが捕まったとの一報が入る。ナオキは発信機を持っており、正常に動作可能なら居場所は簡単に判るらしい。が、ナオキは肝心のスイッチを入れていない。それを聞き憂う茂子。

森では半狂乱のナオキが絶叫中。混乱するなか、ホーンの首根っこを掴むとそのままズルリとすっぽ抜け、中からストッキングを被った別の顔が出現。
夢か現実か、いよいよナオキ錯乱状態に陥る。高笑いするホーンの笑い声は次第に低くなり、やがて黒尽くめの女は顔のデカい魔女の姿へ・・・。

和也同様捕まってしまい、イスに縛られるナオキ。
腕時計を示され、「この腕時計でAや9を呼べるんだろう!!」と詰問されるが、「その時計で呼べるなら、俺はいまこんなトコにいないぜ!!」と、ギリギリ嘘ではないトンチで言い逃れる。サタンは「なるほどぉ~」と納得してしまい怒鳴られる。が、2人ともそれなりに嘘ではないと信じた様子。

一転、攻撃の矛先は和也に向かい、ネズミ(二十日鼠)責め、骨が縮むウサギを見せ付けられる拷問。
その間、ナオキは靴の踵に仕込まれた発信機を取り出し足でスイッチオン。PATは信号を受信し居所を掴むことに成功。

PATが駆けつけると、崖に入口があるのか、崩れるのも物ともせず手榴弾の雨アラレ。ガンガンに投げ付ける。

巨大な菓子屋のガラス容器のようなものに詰め込まれ、別室に運ばれんとするナオキと和也。ひとりで乗り込んできた大羽が孤軍奮闘し、サタンゴーネを素手で殴り倒し救出。容器を銃で撃ち破壊すると、予想を超える爆発が起こり、ビビリつつも解放。が、戻ってきたババラスたちの放った杖ビームからナオキたちを守るため盾になる大羽。苦しみながら手榴弾でババラスたちを追い払うと、虫の息でナオキに形見の腕時計を渡す。「形見の腕時計・・・、」「大切にしてください・・・・・」

ナオキと和也が見守るなか、大羽息を引き取る。

駆けつけた隊員たちも茫然自失。ナオキが「守ってくれた」と報告すると、見ていないが「立派だったぞ!!」と熊井。

助かったナオキはあらためて大羽の死を噛み締め、夕日に勝利を誓う。

巨大化したサタンゴーネたちは、グロースの基地ごとナオキたちを潰しに掛かる。
ナオキZで9に変身。2対1で戦闘開始。

村上たちは崖を滑り落ちながら大羽の遺体を平地に降ろす。泥まみれの顔拭う村上。みな復讐に燃える。

苦戦する9。ハンターQからの涙の集中砲火を助けにババラスにベルトビームを浴びせ、巨大な骨格にしてフィニッシュ。サタンゴーネは逃す。

夕日を浴びながら大羽を手製担架で運び出し、大羽が「泣いてる」と和也が指摘し、よく見たら9も覗き穴から泣いていてEND。



なんと、まさかの大羽死亡。
この時期に及んで、まだ隊員殺しますか。
ついでに、ババラスも早々にご退場となりましたが、本当に「ジャンボーグA」は出入りが激しいね。

その隊員の死、以外のところでは、やっぱり、ホーン・ユキ。(笑)
いや、エロいな。(そして可愛い)
カメラもわざとやってんでしょ、あおりとか。

あとは、今回もなんとなく東映ヒーローっぽい感じ?
制作費、テコ入れのプロップとかで無くなっちゃったのか。
スポンサーサイト



  1. 2011/12/19(月) 07:00:13|
  2. MX円谷劇場
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<海賊戦隊ゴーカイジャー 第44話 | ホーム | 仮面ライダーフォーゼ 第15話>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
https://gen68.blog.fc2.com/tb.php/1369-91120c10
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カウンター

プロフィール

GEN(ゲン)

最近の記事

最近のコメント

カテゴリ

近況報告 (189)
買い物 (28)
ダビング (16)
イラスト&コミック (766)
ガンダム&イデオン (73)
イデオンリデザイン2 (1)
サイボーグ009 リデザイン (12)
ベガ(幻魔) リデザイン  (57)
ダイアポロンリデザイン (6)
ゴーディアン リデザイン (46)
アンパンマン考察 (9)
キカイダー リデザイン (98)
仮面ライダー リデザイン (47)
リミットちゃん リデザイン (20)
8マン リデザイン (46)
サリーちゃん リデザイン (20)
和登さんリデザイン (8)
作曲、音楽 (39)
ニュース (63)
TV、映画、DVD、CD感想 (2701)
仮面ライダー (1123)
MX円谷劇場 (576)
本、コミック感想 (193)
アイドル、タレント (60)
どうでもいい話 (39)
夢、作り話 (7)
未分類 (0)

最近のトラックバック

リンク

このブログをリンクに追加する

カレンダー

02 | 2024/03 | 04
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード