fc2ブログ

GEN'sログ(雑記)

イラスト&コミックのサイト「GENユニバース」の管理人GENのブログです。

TOKYO MX 円谷劇場 「ウルトラマンタロウ デジタルリマスター版」 2話

ZATが多摩川水系の生物に大打撃を与える話。

<主な登場人物>
■ZAT極東支部メンバー
東光太郎(篠田三郎):本作主人公。勇気と行動力と子供好きが講じてZATへ横入り後、死に損なって日本名の宇宙人と合体。とにかく好青年の22歳。
朝日奈勇太郎(名古屋章):ZAT極東支部隊長。光太郎をスカウトした張本人。白鳥船長とは友人。ユーモアと洞察力を兼ね備えてはいるが、重い出社拒否症。内職が忙しい42歳。
荒垣修平(東野孝彦):出て来ない隊長の代わりに指揮をとる実質隊長の副隊長。鷹揚で人望が厚い大食漢の29歳。
北島哲也(津村秀祐):情報分析および兵器開発担当。つりキチ○○の27歳。
南原忠男(木村豊幸):操縦、射撃はお手の物。根っから明るい宮崎出身22歳。
西田次郎(三ツ木清隆):放電好きの光太郎の弟分。隊では先輩だが、年は光太郎より下の19歳。
森山いずみ(松谷紀代子):通信担当で戦闘も得意。家事も出来ちゃう気の利く18歳。
■白鳥家
白鳥潔(中村竹弥):大型タンカー船長。日本帰国時に光太郎を乗せた縁で下宿させる。妻とは死別。ご先祖が隠密支配だったかは不明。
白鳥さおり(あさかまゆみ):白鳥家長女。亡き母の代わりに家を切り盛りする。出来のよい18歳。
白鳥健一(斎藤信也):白鳥家長男。明朗快活で行動派。光太郎とタロウに憧れている小学5年。


ZATが暇なのか、素人ボクシングに打ち込む東。妙なセリフ回しのジム会長に慰められ、腹を押さえながら寄り添う健一に雪辱を誓う。
豪雨の夜、多摩川上流の飯場では、酒盛り中、エリの付いた4本角怪獣にペロリと襲われ壊滅。
翌朝、東はランニング中、健一の「何でも飲み込む穴があるよ」という報告を遮るようにしてZATに呼び出される。本部では名古屋章の意向で、飯場壊滅事件の調査に“前日カレーを食った”という理由から南原と東を派遣。隊員たちの不安を煽る。
正面から見るとピエロに見えるZATのチンドンカーで現地に着くと霧。東のみ霧の中に怪獣を発見、ロケットランチャーを闇雲に放つ。面倒臭いのか、南原が「勘違いだ」で押し切り帰路へ。
そのまま報告もせず帰ったのか、翌日か、白鳥家でタンクトップになって縄跳びに興じている東。そこへ一緒になって縄跳びを始めるさおりの胸が強調されていてエロい。が、即答で「綺麗だ!君のことだよ!!」と臆面もなく言ってのける東が石田純一張りにゲスい。さらに、「あらっ」と微笑んで満更でもないさおりも同人種か。その後、健一から多摩川で釣り人が怪獣に喰われるという事案を聞き、証拠として東の放ったロケットランチャー(不発か?)も入手しZATへ。
何故か、カレーと握り飯が振舞われている本部で食いながら作戦会議。怪獣はとにかく多摩川の水の中に居るとして、放電作戦を決行することとなる。
デカい電極を設置し放電を開始すると、何処に居たのか怪獣出現。民家の密集する市街地で総攻撃。様々な火気類を駆使するも埒が明かず、東の左肩のY字バッジがキラリ。「ちょぉう!!」とか言って変身。怪獣が例の何でも飲み込む穴に脚を取られている隙に首を刺して消滅させる。(緑の液になって穴に吸収) タロウ、「とぅあぁぁぁぁ!!」と甲高い声で、低空飛行にて帰宅。
後日、健一とポチとで早朝ランニングをしていた東は、改めて穴の説明を受け、ポチと一緒に転落。実はその穴は怪獣(穴に消えた怪獣とは別)の体内に通じる穴であり、東は胃の中へ犬と収まってしまった。地中から現れた腹の突き出た不恰好な河童のような怪獣は、東が暴れるため、くすぐったいのかオッサンのような笑い声。ZATは助けるため腹にパイプを突き立てるが、出てきたのは緑の液体。実は消えた怪獣は液体怪獣で、腹から液が噴出したため復活。東が腹から出られないまま、2体の怪獣が多摩川で大暴れ。そのころ宇宙では着々と女宇宙人が地球へと接近。といったところで、つづく。


何だかよく判らないが、多摩川あたりが怖いところらしいのはよく判った。
はじめ、1体目の怪獣が液体だと知らなかったので、あんな浅い川の何処に隠れてたのかと酷く疑問だったが、勘違いだった。
放電で多摩川の生物を根絶やしにするのは、隊長として賢明な策だったのか疑問。名古屋章にはもうちょっと逡巡して欲しいところ。

特撮関係は、冒頭の飯場のシーンが大胆でよかった。
怪獣の造型は、全体にディティールがもっと欲しいし、フォルムももっと独創性が欲しい。

ほかは、1話でも気になっていたが、今作がデビューの朝加真由美(白鳥さおり)が何気に色っぽい。
それに対して、東がイタリア人並みにストレートに気持ちを表現するのがなんか似合わないような・・・。
ちょっと露骨だよな、東。

あと、先週書き忘れたことだけど、主題歌のイントロ部分で子供が「ウルトラマンッ、ナンバ~~シッ!!」って言ってるけど、ユーチューブのコメントで、聞けば聞くほど「スリッ」なのか「シッ(クス)」なのか判らない、って書き込みがあって、まさかと思ってよく聴くと、たしかに「スリッ」にしか聞こえません。MXの放送のOPも「スリッ」にしか聞こえないバージョンなんで是非ご確認を。

もちろん、「ナンバーシックス」が正解で、音源によってはちゃんと聞こえるバージョンもあります。
スポンサーサイト



  1. 2013/12/16(月) 06:11:05|
  2. MX円谷劇場
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<リーガルハイ(第2シリーズ) Vol.10 | ホーム | 仮面ライダー鎧武 第10話>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
https://gen68.blog.fc2.com/tb.php/1784-633b80f0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カウンター

プロフィール

GEN(ゲン)

最近の記事

最近のコメント

カテゴリ

近況報告 (189)
買い物 (28)
ダビング (16)
イラスト&コミック (775)
ガンダム&イデオン (73)
イデオンリデザイン2 (1)
サイボーグ009 リデザイン (12)
ベガ(幻魔) リデザイン  (57)
ダイアポロンリデザイン (6)
ゴーディアン リデザイン (46)
アンパンマン考察 (9)
キカイダー リデザイン (98)
仮面ライダー リデザイン (47)
リミットちゃん リデザイン (20)
8マン リデザイン (46)
サリーちゃん リデザイン (20)
和登さんリデザイン (16)
作曲、音楽 (40)
ニュース (63)
TV、映画、DVD、CD感想 (2721)
仮面ライダー (1136)
MX円谷劇場 (576)
本、コミック感想 (194)
アイドル、タレント (60)
どうでもいい話 (39)
夢、作り話 (7)
未分類 (0)

最近のトラックバック

リンク

このブログをリンクに追加する

カレンダー

03 | 2024/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード